Blogs

分散分析の視覚的理解ー多重比較禁止令

分散分析の視覚的理解ー多重比較禁止令

S
他のメンバーみたいに真面目っぽい記事を書いてみた Jan.23.2021 警告:これは由緒正しき正規分布帝国の布教活動です。ノンパラメトリック自治領の方は(以下略) ※わかりやすさ重視なので厳密性はゆるゆるです。素人がふわっと書いてるだけなので絶対に間違いが入ってい
CRM250ARのアイドリング制御を読み解く

CRM250ARのアイドリング制御を読み解く

S
Dec.28,2020 ふぁっきゅう電子制御 地球環境を守ろう ホンダ CRM250AR 2stとは思えない低速トルクと燃費、そして環境性能をAR燃焼によって実現したマシン。 2stも終わりという世紀末に時代に逆行した反骨精神。これぞ技術のホンダ。 http://chaze.blog.fc2.com/blog-entry-1455.html ホント無縁単車墓地群様が書いてる通り
CRM250AR Lixianda ECU(PGM)

CRM250AR Lixianda ECU(PGM)

S
サイト管理人の友人、Sです。CRM250ARに乗ってます。(大学生が乗る車種ではない) CRMオーナーに役立つかもしれないのでちょろっと情報共有します。CRM250ARのECUは死亡率100%の時限爆弾ですからね。 2020年4月 回るんだがパワ
魚野川水系 登川 米子沢

魚野川水系 登川 米子沢

Johson
上越屈指の美渓 米子沢 越後三山と谷川連峰の間に、穏やかで優美な姿で鎮座する巻機山を水源とし、爽快な滝群、軽快に突破できる程よいゴルジュ、代名詞といえる大ナメなど、日本の渓谷美をふんだんに詰め込んだ明るくスケールの大きい沢である。 やがてその水は
笛吹川 久渡沢 ナメラ沢

笛吹川 久渡沢 ナメラ沢

Johson
当ブログの現管理人4人の予定が合ったので、6/27にナメラ沢に行ってきました。 ナメラ沢は笛吹川久渡沢の支流で、甲武信ヶ岳の東、奥秩父縦走路に位置する破風山に源を発する、花崗岩のナメが非常に美しい沢です。 技術的にも難しい滝はなく、のんびりとし
8~9年前の自宅周辺の野鳥観察記録の話

8~9年前の自宅周辺の野鳥観察記録の話

Johson
I. 経緯 なんて利己的で自分勝手で需要のない記録なのだろうか、と私自身自分でそう思いながら、こんな記事を書いているわけである。まあ、暇だったのだ。 はてさて、なぜこんな8年前?9年前?の記録を持ち出してそれを題材にブログを書こうと思ったのかという
ヤブガラシのまきひげは“味覚”をもつ?

ヤブガラシのまきひげは“味覚”をもつ?

ヤブガラシとは ブドウ科のつる性植物。日本国内では北海道から南西諸島まで、広範囲にわたって生息する(より正確に表すのであれば、繁茂する)多年生雑草である。(写真:5月中旬のヤブガラシ、放置するとここから大増殖する) その増殖力は非常に強く、「街
ユクスキュルの環世界――その概念、形而上学的背景、情報理論によるオートマトンへの実装

ユクスキュルの環世界――その概念、形而上学的背景、情報理論によるオートマトンへの実装

itamae
ユクスキュル『生物から見た世界』について 著者 ヤーコプ・フォン・ユクスキュル(1864 ~ 1944 ) エストニア出身の生物学者・哲学者 出版年 1934年 概要 個々の生物は客観的・普遍的な「環境」に生きているのではなく、その知覚と作用の文脈で語られる空間・時